上 之町 新調 入魂式

毛穴町だんじり入魂式八田荘地区毛穴町の地車が平成29年9月10日新調入魂式を行われます。地車搬入は前週の3日です。曳行時間等はたくさんのサイトで紹介されていますので、当ブログでは大まかな時間と経路を案内させていただきます。2週間前に毛穴町の

下之町 (したのちょう・泉大津市 濱八町地区) ・新調:平成19年 (同年9月2日入魂式) ・大工:大下工務店 ・彫師:木下彫刻工芸・川原和夫氏 ・土呂幕:正面-八幡太郎義家の強弓 右面-頼朝の朽木隠れ、黄瀬川の対面 今日はいつもお世話になっている大下工務店で製作した新調だんじり(平成10年池尻町以降新調分)をご紹介します。【平成10年】↓池尻町:新調時は撮影担当をしてなかったので最近の写真を掲載します。【平成11年】↓春木大小路町:7月20日新調入魂式。 ↓今木町:新調入魂式は見に行っておりません。 ↑一昨年の写真です。 ↑昨年の写真です。 【平成17年】 半田町のだんじりが新調されました。残念ながら新調入魂式も行ってないし、新調してからまだ1回もだんじりを見たことがありません。 【平成18年】

南之町新調屋台 最終章 “かざり金具”制作中! 錺師北角さんにお願いし“かざり金具”の制作が進められています。 銅板に下絵を写し、金槌と数百種のタガネを使って打ち出し、「カン、カン、カン・・・・・」図柄に命を吹き込みます。 「忠岡町」 <入魂式、搬入、その他> 町 名: 工務店: 内 容: 日 程: 情報提供者: 道之町-新調により原木祭: 5月5日(土・祝) 「カメラ」さん: 濱之町: 大下: 大修理: 10月1日 「名無し」 さん 「和泉市」 <入魂式、搬入、その他> 町 名: 工務店 南河内郡太子町山田試験曳き: 堺市八田南之町地車入魂式: 堺市深井澤町子供ふれあい祭: 百舌鳥八幡宮月見祭試験担き: 長野市古野地車お披露目曳行: 富田林市喜志新家地車入魂式: 堺市登美丘高松地車入魂式: 百舌鳥八幡宮月見祭陵南町宮入 この地車は平成20年9月21日新調入魂式 先代は天保6年墨江村(現住吉区浜口)新調、明治33年に大佐にて修理の記録あり →明治中期(明治37年説もあるが?)堺市陶器北へ →平成19年尼崎市塚口宮之町へ(平成19年11月3日昇魂式)

令和元年5月6日、泉大津市濱八町の上之町地車新調お披露目曳行を 見に行ってきました。 10連休最後の日で、大安吉日のおめでたい日に、濱八町の上之町の 地車新調入魂式とお披露目曳行が行なわれました。 令和の時代最初の新調地車登場です♪